ボドウェルサマープログラム

Bodwell’s University Summer Programs 2020 ボドウェル サマープログラム 9-17才 内容がさらに充実!

  このページの内容(スクロールしてご覧になってください)
小学生・中学生・高校生短期留学にお勧めのBodwell Summer
公式代理店として、卒業生の保護者として見たボドウェル
ボドウェルサマーの1日(サンプル)
4 ボドウェルサマープログラム2020年の特長
5 多彩な開催場所
6 カナダ高校留学やカナダの大学進学に興味のある方へ
7 下記のようなお子様に特にお勧めするボドウェルサマープログラム
8 ボドウェルサマープログラムの期間と料金
9 お申込締切
10 フロムウエストにボドウェルサマーのお申込をして二大特典をゲットする方法


■1.小学生・中学生・高校生短期留学にお勧めのBodwell Summer


bodwell summer 40


★ボドウェル 高校主催のボドウェル サマープログラムは、1992年より開催されている北米西海岸で最も歴史のあるサマープログラムの一つで、いつも満席になります。世界中、そして北米でも数あるプログラムの中で、どうしてボドウェルのプログラムがこんなに人気があるのでしょうか。

それは・・・スタッフたちの『優しいお母さん目線』が愛される理由なのです。スタッフが自分の家族のように、お預かりする生徒さんに怪我がないように、風邪を引いてしまった時も病気が軽くて済むように対応してくれるからなのだと思います。お問い合わせのメールも、他の学校よりもお返事が早いことも安心材料の一つで、保護者も間にいる留学代理店もとても助かります。数あるサマープログラム/サマーキャンプの中で、フロムウエストがまずお勧めするのがBodwell High School(ボドウェル ハイスクール)のBodwell’s University Summer Programsです。

■2.公式代理店として、卒業生の保護者として見たボドウェル


公式代理店のフロムウエストはボドウェル ハイスクール最寄りの日系の留学サポート会社です。ボドウェル 高校・ボドウェル サマープログラム・ボドウェル アカデミックプログラムに毎年たくさんの生徒さんをご紹介しています。また、フロムウエストのオーナーの次男はボドウェル 高校の卒業生です。そのため、公式代理店としてだけではなく、ボドウェル 卒業生の親としても、よくボドウェルの良さがわかっているため、皆様に自信をもってご紹介をさせていただいております。

 

■3.ボドウェル サマーの1日(サンプル)


7:00-8:00am 起床
8:00-8:50am 朝食
9:00-12:00am 英語研修
12:00-1:00pm ランチタイム
1:00-3:30pm Focus Program: テーマに沿ったレッスン。(ボドウェル高校のみ)
Explore Program:スポーツ&アクティビティ(各大学寮)
3:40-5:30pm カウンセラーと外出やイベント参加
5:30-6:30pm ディナータイム
6:30-9:00pm カウンセラーと外出やイベント参加
9:00-10:00pm ティームタイムと夜食
10:00pm 9-12歳は就寝
10:30pm 13-17歳は就寝
10:30pm-7:00am 夜も監督



■4.ボドウェル サマープログラム 2020年の特長

ボドウェル高校で受講するFOCUS PROGRAMと、各大学寮でのEXPLORE PROGRAM(従来通りのボドウェルサマープログラム、スポーツ&アクティビティ)があります。 

下記はFOCUS PROGRAMの内容

9-12才

テーマ:Exploring Global Diversity【グローバルな多様性の探求】

  • カナダの多元文化
  • 大学のツアー&紹介
  • 将来のキャリア
  • 目標の決め方

テーマ:Sports & Beyond  【スポーツ&アルファ】

  • 屋外授業
  • リーダーシップスキル
  • 身体を使ったレクリエーション
  • ボランティア

テーマ:Robotics & Coding 【ロボティクス&コーディング】

  • プログラミング
  • ロボティクス
  • サイエンス/テクノロジー
  • エンジニアリング

13-17才

テーマ:University Exploration & Career Exposure 【大学探検&キャリア探し】

  • 大学ガイダンス・カウンセリング
  • 大学ツアー&紹介
  • 将来のキャリア
  • 目標の決め方

テーマ:Advanced Technology 【上級テクノロジー】

  • プログラミングの紹介&アルゴリズム
  • マシンテクノロジー
  • AIの科学的な影響の探求

テーマ:Adventurous Learning 【冒険的なラーニング】

  • 屋外授業
  • リーダーシップスキル
  • 身体を使ったレクリエーション
  • ボランティア

 

どちらのプログラムでも、数々のアトラクション(例):スタンレーパーク、プレイランド、ダウンタウン&フライオーバーカナダ、水族館、グランビルアイランド、リンキャニオン、ビクトリア国会議事堂、ブッチャートガーデン、ウィスラービレッジ、ピークトゥピークゴンドラなどに行きます。

ボドウェル サマープログラムでは、寮の多くは一人部屋ですので、カウンセラーに助けてもらい、お洗濯も自分でするため、自立心を養い、グループ行動をすることで協調性も必要とされます。特に初めての海外または、初めてのお子様お一人の海外の場合、寮で暮らすというのは最初の一歩にはとても良いのではないかと思います。

日本人の生徒さんの参加もありますので、日本語を聞いてほっとすることもあるでしょう。特に英語やカナダに慣れていないお子様にとって、精神的な支えも必要だと思います。ボドウェルでは、日本人カウンセラーもおります。

また、午前中に英語を教えてくれた先生が午後のアクティビティを担当します。全員がブリティッシュコロンビア州の教員免許を持っており、朝習った英語をアクティビティでも活かせるようなカリキュラムが魅力です。24時間体制でスタッフが対応し、安全面を考慮したカナダの大学寮滞在型サマーキャンプ。世界中から子供たちが集まり、プログラム最終日にはスタッフも生徒も別れ難く・・・そんなボドウェル サマープログラム。今年はあなたも是非参加してみませんか?

 

■5.多彩な開催場所


Bodwell’s University Summer Programsの開催場所は、5か所

 

  • ノースバンクーバー(ボドウェル高校)
  • バンクーバー(ブリティッシュコロンビア大学/ボドウェル高校)
  • バンクーバーとビクトリア(ブリティッシュコロンビア大学/ビクトリア大学/ボドウェル高校)
  • バンクーバーとスコーミッシュ/ウィスラー(ブリティッシュコロンビア大学/クエスト大学/ボドウェル高校)
  • ノースバンクーバー、バンクーバー、ビクトリア、スコーミッシュ/ウィスラー(ブリティッシュコロンビア大学/ビクトリア大学/クエスト大学/ボドウェル高校) フロムウエスト一押し


1.ノースバンクーバー(ボドウェル高校)

山や海に囲まれ、自然豊かな環境での高校寮体験 カナダ・ノースバンクーバー市にあるボドウェル高校内にボドウェルサマープログラムのヘッドオフィスがあります。対岸にはバンクーバーのビル群が眺められ、北側はスキー・スノボーが出来るグラウスマウンテン、きれいな寮も完備されて、バンクーバーの繁華街にも30分以内には行かれるという郊外でありながら、治安が良く、便利なロケーションにあります。ボドウェルハイスクールでは、他の場所と同じようなプログラム参加だけではなく、カナダボーディングスクールでの高校留学体験をすることが出来ます。

2.バンクーバー(ブリティッシュコロンビア大学/ボドウェル高校)

バンクーバープログラム 多様性の強さへの理解 バンクーバーはあらゆる人種を歓迎し、さまざまな文化を理解し受け入れて繁栄しています。 このことは、知識、創造性、伝統を分かち合うことでもあります。Bodwellは、英語のカリキュラムとカリキュラム外のアクティビティを、多様性をたたえるというテーマをもとに作っています。ボドウェル サマープログラムのバンクーバープログラムは、子供たちがポジティブでグローバルな視野を広げるということに力を入れています。生徒たちは、今日、世界の人々をもっと近くに感じ、お互いに親切でなければならないということを学ぶでしょう。バンクーバーのような多民族、多文化の中で、違った背景の人々がどうやって感謝と優しさを忘れず一緒に生活できるかを実際に体験します。

3.バンクーバーとビクトリア(ブリティッシュコロンビア大学/ビクトリア大学/ボドウェル高校)

バンクーバー&ビクトリアプログラム太平洋岸の美しさを体験 素晴らしく美しい自然のカナダ西海岸は、ボドウェルサマープログラム参加の生徒に刺激を与え、元気にしてくれます。花がこれほどまでにきれいに、そして緑が輝いている都市は珍しいかもしれません。Bodwellの経験のあるスタッフと一緒に出かけたり、散策して積極的にいろいろなことを学ぶことができます。外出には、太平洋のホエールウォッチング、パークでの植物、動物の生息環境を見たり、ビクトリア周辺の海岸や森に行くことも含まれています。今までと違った1日が過ごせるとても良い機会です。バンクーバー&ビクトリアプログラムにおいて、生徒は自然への感謝の気持ちが生まれると思いますし、環境保護と維持する事の大切さを理解するでしょう。リピートの多いプログラムです。

4.バンクーバーとスコーミッシュ/ウィスラー(ブリティッシュコロンビア大学/クエスト大学/ボドウェル高校)

バンクーバー&ウイスラー/スコーミッシュプログラムSea to Skyエリアから視野を広げましょうウイスラーとスコーミッシュには、驚くほど美しい湖、ハイキングトレイル、夏の間でもまばゆい白さの雪で覆われた山々があります。ウィスラーは2010年バンクーバーオリンピック開催地でもあり、世界中が注目するリゾート地でもあります。ビクトリアプログラムでは海岸線の美しさに感動しますが、ウィスラーでは山と森の自然に癒されます。野生の動物に出会うかも・・・。そのような中でのアクティビティはきっと生徒さんの心に残るでしょう。Bodwellの英語のレッスンは、発表、プロジェクト、人前で話すことに重点を置いています。バンクーバー&ウイスラー/スコーミッシュプログラムの屋内、アウトドアの両方において、生徒のリーダーシップスキルを身につけ、高めていくのがねらいです。

5.バンクーバー、ビクトリア、スコーミッシュ/ウィスラー(ブリティッシュコロンビア大学/ビクトリア大学/クエスト大学/ボドウェル高校) フロムウエスト一押し

TRIプログラム今までにない自己成長を経験してみましょうTRIプログラムは、Bodwellの大学寮滞在のサマープログラムにおいてベストな内容を提供しています。カナダ、ブリティッシュコロンビア州の最も特徴のあるいくつかのシティを訪れます。バンクーバー、ビクトリア、ウイスラー/スコーミッシュのすべてのボドウェルサマープログラムのハイライトを体験します。すべての開催地で滞在するため、期間は4週間ですが、時間とご予算が合えば、ぜひこのプログラムをお勧めします。皆さんは多様性をたたえる、自然発見、リーダシップの育成、3つのそれぞれのテーマに沿って学びます。TRIプログラムにおいて、生徒はカナダ滞在の中で、大きく成長されるのではないでしょうか。アクティビティや外出の幅広いクラス内容は生徒の英語力を大いに伸ばすことでしょう。


■6.カナダ高校留学やカナダの大学進学に興味のある方へ


このボドウェル サマープログラムは、プログラムを楽しむだけではなく、カナダの私立高校留学や大学留学の下見として参加される方もいらっしゃいます。Bodwell’s University Summer Programsの主催はカナダ・ブリティッシュコロンビア州のノースバンクーバーにある私立国際高校のBodwell High School (ボドウェル ハイスクール)です。ボドウェル サマープログラムの英語研修にはボドウェル高校の先生が教えていたり、卒業生がスタッフとして働いていたり、また、2020年の夏からは、ボドウェルの寮に滞在するプログラムも出来ました。


また開催場所はボドウェル高校以外、バンクーバーはUBCと呼ばれるブリティッシュコロンビア大学、UVICと呼ばれるビクトリア大学、スコーミッシュのクエスト大学で、どこも人気の高い大学で、一般の方が通常は入れない寮で、勉強をしたり、滞在してカナダの大学生の生活を少し味わうことが出来ます。ボドウェルのサマープログラムは雰囲気がとても良いので、参加後にボドウェル高校始めカナダの高校に留学する方もたくさんいます。現役の高校生も参加している非常にユニークなプログラムです。

■7.下記のようなお子様に特にお勧めするボドウェル サマープログラム

 

  • 英語力をアップしながら、カナダのアクティビティもたっぷり楽しみたい。
  • 世界中に友達を作りたい。
  • 未成年(9-17才)が一人で海外体験をしてみたい。
  • 初めての海外で不安なため、定評のあるサマープログラムに参加したい。
  • お小遣いの管理もしてほしい。
  • 空港送迎もしてほしい。
  • ホームステイではなく、カナダの高校寮や有名大学の寮生活を体験したい。
  • 今後の英語のモチベーションを高め、海外への視野を広げたい。
  • 将来のカナダ高校留学・大学留学の下見として参加したい。
  • 教員資格を持った先生に英語を習いたい。



■8.ボドウェル サマープログラムの期間と料金  2020年夏

金額はカナダドルです。(下記以外200ドルのダメージデポジットをご持参ください)


■9.お申込の締切

2020年5月31日ですが、定員になり次第、締め切られますので、お早目にご予定を計画してください。特に航空券は夏に近づくと取りにくくなりますので、ご注意ください。

 

■10.フロムウエストにボドウェル サマーのお申し込みをして二大特典をゲットする方法

フロムウエストはボドウェル 高校最寄りで、ボドウェルの現地日系NO.1公式代理店です。ボドウェル 高校とは10年以上のお付き合いで、ボドウェル 高校留学・ボドウェル サマープログラム・ボドウェル アカデミックプログラムに毎年たくさんの生徒さんをご紹介しています。そのため、下記のようなサポートを無料でしています。

渡航の書類やプログラムの手続き代行無料。カナダ国内の緊急連絡先になり、保護者の方と学校のやり取りのお手伝いをしたり、様子をお知らせします。無料 。
1)お子様のご到着時に空港でボドウェルスタッフと一緒に確認し、親御様にいち早くメールでお知らせします。(可能な限り写真付き)無料
プログラムの日程以外のご到着や早朝深夜は難しいです。
2)日本人でカナダに短期滞在をされる方は、eTAという電子渡航認証が必要です。こちらを未申請の方には実費の7ドルも含めて手続きは 無料で取得のお手伝いをします。

お支払金額はボドウェル高校がサイトでご紹介している額面通り。フロムウエストはチャージいたしません。お支払い先も、弊社ではなく、ボドウェル ハイスクール直接で構いません。代理店をご利用にならない方が驚いていらっしゃいましたが、同じ金額でもフロムウエストを通すのと通さないのではサービスが全く変わってきます。弊社はボドウェル 公式代理店だから、出来ます!リスクフリーですので、どうぞフロムウエストをご利用下さい。

まずはお問い合わせフォームをお送りください。

ボドウェル サマーの資料やお申込用紙を送ります。ボドウェル 高校サマープログラム公式サイトもご覧になってください。

そしてお決めになられましたら、フロムウエストのオーダーフォーム同意書をお願いします。ご連絡お待ちしております。


さらにインフォメーションがフロムウエストのBodwell Summerのサイトにもあります。詳細が記載されておりますので是非ご覧ください。

(お問い合わせ/お申込はどちらのサイトからでも大丈夫です)

“Bodwell’s University Summer Program is not Affiliated with the University of British Columbia (UBC), Quest University, and the University of Victoria (Uvic)”